庭木の水やりに最適な時間帯とは【時間帯や頻度にはNGもある】

よくこういう相談を受けます。

 

水あげてるのに元気にならなくて・・・

 

 

 

 

 

 

それは水やりの最適な時間帯と頻度を

間違えているからかもしれません。

 

 

 

植物は生き物です。

 

 

 

 

時間帯頻度を間違えて水やりを

してても植物は元気にならないですよ。

 

 

人間に置き換えると

朝起きた途端にステーキが1キロ

用意されていても辛いですよね。

 

簡単に言うとそんなことです。

(例えが下手か^^)

 

 

 

樹木が弱ったり、枯れたりしない前に

しっかり基礎を覚えていきましょう。

 

 

 

 

久々の本業シリーズです。

 

水やりをしっかりしているのに、効果がない

または逆効果になってしまうケース

いくつかご紹介します。

 

 

主に樹木で話をしますが、

花類や草本類、ポットものなども

同じと考えて大丈夫です。

 

 

水の量の問題

 

庭木や植物に水をあげた後に

地面を掘ったことありますか?

 

人それぞれ感じ方は違いますが、

結構水をあげたつもりでも、

土の表面1センチも水がしみてない

なんてことがあります。

 

 

 

ちょっとオーバーに水をあげる位で

ちょうどいいくらいです。

もし水のしみ込みが悪くて

土が流れ出てしまう状況であれば、

インターバルをとってまいてください。

 

 

 

時期的に水やりのタイミングを変える

 

庭木の水やりにも、適した

時間帯があることをご存知でしょうか。

 

 

 

 

季節によって変化しますが、水をあげる

タイミングを間違わないようにしましょう。

 

 

 

春・秋日中に水やりすればよいですが、

 

は日中に水をあげると、樹木は弱ります。

 

 

 

植物は根が水を吸い上げています。

 

 

夏の日中の暑い時間帯

 

葉から水分を蒸散させ、

消耗してしまうのです。

 

 

 

人も同じですよね。

真夏に日中動いたら消耗してしまいます^^

涼しい時間帯に動きたい。

 

 

水をあげた直後に、土の表面で

水分が熱湯のようになる時点で

想像が容易だと思います。

 

 

庭木や植物などにいい影響があるとは

思えないですよね。

 

 

 

 

ですので、夏場の水やりは夕方か早朝に

水やりを行うのがベストです。

 

 

夏場は葉っぱに水分がつくと、

 

虫眼鏡の効果と同じで

葉っぱが焼ける可能性もあるので

根元に水やりするようにしてください。

 

 

 

一方、冬場日中に水やりをしてください。

 

夕方から夜にかけての水やりはNGです。

 

 

 

 

土中の水分が多すぎると、

夜は気温が下がり、凍ったりするため

根が傷んでしまいます。

 

 

 

 

水やりの理想頻度としては

 

 

夏場1日2回、早朝、夕方

 

春秋1日1回程度、

 

冬場は2日に1回程度

 

 

を目安にあげてください。

 

植栽した直後はこまめに水をあげたほうが良い

樹木や灌木類などは、植える前に

根を小さく切り落として、運ばれていて

植えつけられています。

根がこんな状況で植えられます。

 

つまり植栽直後は根が弱っています。

 

新しい根が出てきて落ち着く時期までは、

乾燥に特に注意してください。

 

 

 

乾燥したなと感じたら、

水やりをしていただくような

感覚で結構です。

 

 

 

植栽をした後、

約1年でそんなにデリケートに水やりを

しなくても大丈夫になります。

 

 

ここまで育てば、強い樹種なら

雨水で自活していけると思いますが、

 

 

週1〜2回の水やりで十分です。

水が枯れると葉が落ちてしまします。

 

 

 

この3点を注意していただけたら

普通の土壌であれば根が活着できます。

 

参考にしてください。

 

良いガーデンライフを!

 

斜面を保護する植栽方法はこちら

↓  ↓  ↓

斜面の土留めは植物で!【DIYでできる簡易な方法】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



この記事を読んでいるあなたが
もし、すでにせどりに取り組んでいたとしたら

必ず情報発信ビジネスも始めるべき。

れんとんがわずか半年という期間で10万円の収益を得ることができたのは
せどりと情報発信ビジネスを組み合わせたから。



今取り組んでいる最中だけど
これがネットビジネス成功のゴールデンルート

多くの成功者たちが通っている道です

しかも飽和することはありません



せどりだけでずっと進むのであれば

いつまでたっても労働収入から抜け出せないのが
現実だったりします。



終わりのないリサーチ作業と
梱包・発送に追われる日々から脱却して


最短・最速の道のりで
人生を変えるには






せどり+情報発信の組み合わせがベストだし
ネットビジネスで成功している人の多くが通るルートです。



私もこの組み合わせで
人生を大きく変えている途中ですし


この記事を読んでいるあなたも私のメンターのように月収を
10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?


そのために必要なステップについて
こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。
↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

まだ配布されているようです^^

最後までお読みいただきありがとうございました。